トップ

プロフィール

●角田健一 (作、編曲家、バンドリーダー、トロンボーン奏者)
つのだ けんいち 1951年東京都生まれ。桐朋学園大学音楽学部卒業、米国バークリー音楽大学卒業。
Tbを山本政人、伊藤清、福田日出彦、フィル・ウイルソンの各氏に師事、アレンジをハーブ・ポメロイ氏に師事。
バークリーから帰国後、宮間利之とニューハード、原信夫とシャープス&フラッツ,東京ユニオンを経て、’90年角田健一ビッグバンドを結成。
以後毎年コンサートを開催、’91年からは年2回の定期公演を開催し、自身の作、編曲で人気を博す。
角田健一 ‘97年武満徹の書いたジャズに出会い、影響を受け、’01年からは「デューク・エリントンと武満徹」公演を開催、ビッグバンドの新境地を開拓し高い評価を得る。
著書は「ビッグバンド完全マニュアル」CDは6枚。
またジャズライフ誌には「角田健一の出前クリニック」を14年間連載した。
現在は角田健一ビッグバンドで”スイングから武満徹まで”と幅広い活動の他、NHKテレビ BS-2「響け!みんなの吹奏楽」など吹奏楽の分野でも編曲、クリニックなど活発に活動をしている。
また 2007秋に開催した、角田健一ビッグバンド2007定期公演「もうひとつの武満徹」は平成19年度(第62回)文化庁芸術祭の優秀賞を受賞した。
日本ビッグバンド振興会常任理事
日本トロンボーン協会理事

バンドプロフィール

●角田健一 ビッグバンド
「ビッグバンドよ永遠に!」をモットーに1990年に結成。
レパートリーのすべては角田が作、編曲しており、”スイングから武満徹まで”と幅広く、ビッグバンドの魅力を余す事なく表現している。
シカゴ、デビット・サンボーン、シャーリー・バッシーなどと共演。
‘93~’95年、NHK「ときめき夢サウンド」出演。
CDアルバムは6枚。その内3枚は米国レコード会社、SEA BREEZE RECORDより全米リリースされている。2007秋に開催した、角田健一ビッグバンド2007定期公演「もうひとつの武満徹」
平成19年度(第62回)文化庁芸術祭の優秀賞を受賞した。

【レギュラーメンバー】
萱生昌樹
萱生昌樹
Sax
鈴木直樹
鈴木直樹
Sax
川村裕司
川村裕司
Sax
吉本章紘
吉本章紘
Sax
丹羽康雄
丹羽康雄
Sax
田中哲也
田中哲也
Tp
松木理三郎
松木理三郎
Tp
鈴木まさあき
鈴木まさあき
Tp
宮本裕史
宮本裕史
Tp
中路英明
中路英明
Tb
池田雅明
池田雅明
Tb
滝本尚史
滝本尚史
Tb
高橋英樹
高橋英樹
Tb
小山太郎
小山太郎
Dr
古西ただあき
古西ただあき
Bass
板垣光弘
板垣光弘
Piano
佐久間和
佐久間和
Gt

MIXER’S LAB SOUND SERIES Vol.2

アナログレコード33回転・2枚組・180g重量盤Vol.2

 詳細はこちら▶

バンド結成25周年記念アルバム
スイング
 エクスプレス vol.2


角田健一ビッグバンド初のライブ録音!

 詳細はこちら▶

バンド結成25周年記念アルバム
スイング
 エクスプレス vol.1


角田健一ビッグバンド初のライブ録音!

 詳細はこちら▶
2018年定期公演 詳細はこちら▶

● チケット販売・問い合わせ
角田健一ビッグバンド
tel 03-5380-4717 fax 03-5942-5543